コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

閔妃暗殺事件 びんひあんさつじけん

1件 の用語解説(閔妃暗殺事件の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

閔妃暗殺事件【びんひあんさつじけん】

乙未(いつび)の変とも。1895年朝鮮の李朝26代高宗(李太王)の妃である閔妃〔1851-1895〕が日本人に暗殺された事件。閔妃は大院君を引退させ,清国に従属する事大主義をとり,日本に対抗した(事大党参照)。
→関連項目安達謙蔵小村寿太郎李朝(朝鮮)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

閔妃暗殺事件の関連キーワード衛氏朝鮮箕子朝鮮三浦の乱リッジウェー溢美金史良牛丸友佐曺晩植辻村乙未

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone