コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関電工[株] かんでんこう

1件 の用語解説(関電工[株]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

関電工[株]【かんでんこう】

電気設備業界大手。1944年軍需政策で関東の電気工事業者7社を統合し,関東電気工事として設立。1984年現社名に改称。東京電力系で売上げ依存度は5割。特命工事の比重が大きい。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

関電工[株]の関連キーワードもの派沖縄戦カリブ文学直木賞神崎武雄サンホセ信州大学富山大学弘前大学ペリリュー[島]

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone