降任(読み)こうにん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

降任
こうにん

公務員任用方法の一つで,公務員を現についている官職と同一の職種に属する下の等級の官職に任命すること。公務員法は,本人の意に反する降任を,(1) 勤務実績がよくない場合,(2) 心身の故障のため職務の遂行に支障があり,またはこれに耐えない場合,(3) その他その官職に必要な適格性を欠く場合,(4) 官制または定員の改廃,予算の減少により廃職または過員を生じた場合に限定し (国家公務員法 78,地方公務員法 28) ,処分事由説明書交付義務 (国家公務員法 89,地方公務員法 49) および不服申立てを行う権利 (国家公務員法 90,地方公務員法 49の2) について規定し,公務員の身分を保障している。 (→公務員法 )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

こうにん【降任】

( 名 ) スル
現職よりも下位の職につけること。位を下げること。降職。 ⇔ 昇任

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

マウンティング

多くの哺乳類の雄が交尾のときにとる、ほかのものに馬乗りになる行動。サルでは個体間の優位性を誇示するためにも行う。背乗り。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

降任の関連情報