コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

降灰 コウカイ

デジタル大辞泉の解説

こう‐かい〔カウクワイ〕【降灰】

噴火によって地上火山灰が降ること。また、その。こうはい。

こう‐はい〔カウはひ〕【降灰】

こうかい(降灰)」に同じ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こうかい【降灰】

噴火で吹き上げられた火山灰などが地上に落下すること。また、その灰。こうはい。

こうはい【降灰】

こうかい(降灰) 」に同じ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

降灰の関連キーワードスーフリエール・ヒルズ火山桜島(鹿児島県、旧町名)活動火山対策特別措置法コオビフォラ遺跡セントヘレンズ山ラバウルカルデラ桜島(鹿児島湾)宝永富士山噴火白根山(日光)オルドワイ遺跡第五福竜丸事件天明浅間山噴火フォールアウト鹿児島(市)タンボラ火山イラス[山]カトマイ火山南島原(市)宇都宮三郎幸手(市)

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

降灰の関連情報