コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

際して サイシテ

デジタル大辞泉の解説

さいし‐て【際して】

[連語]《動詞「さい(際)する」の連用形+接続助詞「て」》ある行為、事態にあたって。…の折に。「ご注文に際してのご注意」→際する

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

際しての関連キーワードエフレーモフ(Ivan Antonovich Efremov)親は泣き寄り他人は食い寄りゴールドスミス・ノートエミュレーション原子力供給国会議フリードリヒ伝説期日指定定期預金株式事務代行機関箱根大名行列両院議員総会記念スタンプマメルチヌスダイモニオン四条宮下野三塔の僉議本船受取書海難審判所アメンチアアグレマン藤村 紫朗

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

際しての関連情報