コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

際する サイスル

デジタル大辞泉の解説

さい・する【際する】

[動サ変][文]さい・す[サ変](多く「…に際して」の形で)ある出来事や事態に出あう。「出発に―・し、注意事項を述べる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さいする【際する】

( 動サ変 ) [文] サ変 さい・す
ある事柄にであう。現代では多く「際し(て)」の形で用いる。 「今日遇ま休日に-・すれば/世路日記 香水」 → にさいして

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

際するの関連キーワードインターネット異性紹介事業sex friend打ち交じる・打交じる王宮の花火の音楽向こう三軒両隣サービサー法サン・マリノ緒方 知三郎ポリアモリー森鴎外と舞姫親類付合い里見美禰子ムレッチャ周辺事態法植物防疫法緒方知三郎交じらふ狂言綺語相接する立ち舞ふ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

際するの関連情報