コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雪印乳業[株] ゆきじるしにゅうぎょう

百科事典マイペディアの解説

雪印乳業[株]【ゆきじるしにゅうぎょう】

牛乳,乳製品の最大手企業。1925年北海道酪農民の加工販売組織として北海道製酪販売組合(産業組合)を設立,バターの製造開始。1926年商標を〈雪印〉とし,1933年チーズを,1939年マーガリンを製造開始。
→関連項目乳業

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ゆきじるしにゅうぎょう【雪印乳業[株]】

飲用乳でトップ,バター,チーズでも4割以上のシェアをもつ。本社札幌市。1925年,黒沢酉蔵(1885‐1982),宇都宮仙太郎(1865‐1940),佐藤善七(1874‐1957)らの酪農家が中心となって,札幌に有限会社北海道製酪販売組合として設立され,バターの製造を始めた。26年道内の製酪組合を統合して保証責任北海道製酪販売組合連合会(略称,酪連)となり,〈雪印〉のマークによる乳製品の生産・販売を始めた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の雪印乳業[株]の言及

【乳業】より

…乳製品のうちバターが8万t,チーズが10.5万t,脱脂粉乳が19万tの生産量である。雪印乳業,明治乳業,森永乳業の大手3社への集中度が高い。 日本において牛乳,乳製品に関する記録は7世紀にまでさかのぼれるが,一般大衆が飲食するようになったのは明治に入ってからである。…

※「雪印乳業[株]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

雪印乳業[株]の関連キーワード飲用乳

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android