コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雪曇(り) ユキグモリ

デジタル大辞泉の解説

ゆき‐ぐもり【雪曇(り)】

雪雲のために空がること。 冬》「崖(がけ)の上に犬吠(ほ)えたつる―/楸邨

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

雪曇(り)の関連キーワード風呂吹き雪雲

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android