コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薄曇 うすぐもりhigh cloud overcast

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

薄曇
うすぐもり
high cloud overcast

全天空を 10としたとき,その空に占める全雲量が 9以上あり,上層雲が中層・下層の雲より多く,降水現象がない場合。ただし,天気予報では晴れとする。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

うす‐ぐもり【薄曇(り)】

空がほぼ全体的に薄く雲に覆われていること。また、そのような天気。気象用語としては、雲量が9以上で、巻雲巻層雲巻積雲の雲量が、他の雲より多い場合をいう。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

薄曇【うすぐもり】

雲量雲形によって天気を判定した場合の一つ。観測時の全雲量が9以上で曇となっており,かつ巻雲,巻層雲巻積雲,あるいはこれらの組合せのどれかが最多雲形となっているときを薄曇とする。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

薄曇の関連情報