コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雪窓 せっそう

百科事典マイペディアの解説

雪窓【せっそう】

中国,元代の14世紀前半に活躍した禅僧,画家。生没年不詳。松江江蘇省)の人。墨蘭の名手で,蘭を描いて風の勢いを表すといわれ,着実な自然描写と筆法布置に規矩(きく)を乱さぬ点,自由奔放な画風の多い禅僧の水墨画の中では異色である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

せっそう【雪窓 Xuě chuāng】

中国,元代の禅僧画家。生没年不詳。俗姓は曹,法諱(ほうき)は普明。松江(江蘇省)の出身。晦機元熙の法嗣。蘇州の雲巌寺,承天寺などの大寺に住し,1349年(至正9)後,まもなく没している。画は蘭を描いて有名で,その作品は文人にも賞賛されている。遺品は日本に多く伝わり,《蘭竹図》四幅対(宮内庁蔵)が代表的なものである。著に《画蘭筆法記》があったが散逸した。【海老根 聰郎】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

雪窓の関連キーワード長野県北佐久郡御代田町御代田沼田 宇源太四宮与右衛門歌川芳秀今井兼文鉄舟徳済玉畹梵芳五弓久文上野忠親小田雪窓福田行誡禅宗美術児玉果亭雪窓宗崔小室翠雲排耶書禅余画円我子庭

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android