コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電気事業及び石炭鉱業における争議行為の方法の規制に関する法律 でんきじぎょうおよびせきたんこうぎょうにおけるそうぎこういのほうほうのきせいにかんするほうりつ

1件 の用語解説(電気事業及び石炭鉱業における争議行為の方法の規制に関する法律の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電気事業及び石炭鉱業における争議行為の方法の規制に関する法律
でんきじぎょうおよびせきたんこうぎょうにおけるそうぎこういのほうほうのきせいにかんするほうりつ

昭和 28年法律 171号。スト規制法と略称される。 1952年,停電スト,鉱山保安要員の引揚げなどを抑制するために制定された特別法。 (1) 電気の正常な供給を停止する行為その他電気の正常な供給に直接に障害を生ぜしめる行為 (2条) および,(2) 鉱山保安法に規定する保安業務の正常な運営を停廃する行為であって,鉱山における人に対する危害,鉱物資源の滅失もしくは重大な損壊,鉱山の重要な施設の荒廃または鉱害を生ずるもの (3条) は争議行為として行うことを禁じられているが,違反に対する罰則規定はない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の電気事業及び石炭鉱業における争議行為の方法の規制に関する法律の言及

【スト規制法】より

…〈電気事業及び石炭鉱業における争議行為の方法の規制に関する法律〉の略称。1952年秋の賃金闘争で電産(日本電気産業労働組合)は送電をストップさせる電源スト・停電ストなどを行い,また,炭労(日本炭鉱労働組合)は保安要員の総引揚げを含むストライキを行った。…

【労働法】より

…1949公布),労働争議の自主的解決を促すため労働委員会によってその調整を図り(労働関係調整法。1946公布),ある種の産業や労働者の争議行為に関して特別の規制を行い(〈電気事業及び石炭鉱業における争議行為の方法の規制に関する法律〉。1953公布),あるいはこれを禁止し特別の調整手続を設ける(公共企業体等労働関係法。…

※「電気事業及び石炭鉱業における争議行為の方法の規制に関する法律」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

電気事業及び石炭鉱業における争議行為の方法の規制に関する法律の関連キーワードスト規制法制法ドミナント規制貸金業規制法サラ金規制法青少年ネット規制法出会系サイト規制法有害サイト規制法リスト規制炉規法

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone