コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

静める/鎮める シズメル

デジタル大辞泉の解説

しず・める〔しづめる〕【静める/鎮める】

[動マ下一][文]しづ・む[マ下二]《「沈める」と同語源》
物音や声を小さくさせる。静かにさせる。「場内を―・める」「鳴りを―・める」
勢いをそぐ。「火事を―・める」「波を―・める」
騒動や混乱をおさめる。「暴動を―・める」
からだの痛み・症状や気持ちの乱れなどを落ち着かせる。「せきを―・める薬」
神霊を安置する。鎮座させる。また、霊魂などを落ち着かせる。「神を―・める社」「御霊(みたま)を―・める」
寝しずまらせる。
「夜深きほどに人を―・めて出で入りなどし給へば」〈・夕顔〉
[補説]345は多く「鎮める」と書く。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例