コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

音画 オンガ

デジタル大辞泉の解説

おん‐が〔‐グワ〕【音画】

《〈ドイツTonmalerei標題音楽の一。自然現象や風景などを、音によって絵画的に表現した楽曲。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おんが【音画】

ドイツ Tonmalerei〕 標題音楽の一分野。音で情景や印象を描写するもの。
ドイツ Tonfilm〕 発声映画。トーキー。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の音画の言及

【標題音楽】より

…1800年ころパリでこの語が用いられ始め,〈描写的交響曲〉とも呼ばれ,ハイドンの交響曲《朝》《昼》《晩》は古典派における例で,ロマン派のそれを代表するのがベルリオーズの《幻想交響曲》である。 標題音楽と関連した術語に〈音画〉がある。前者がジャンルの呼称であるのに対し,これは手法を指すものといえる。…

※「音画」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

音画の関連キーワード音画

音画の関連情報