コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頃刻 キョウコク

デジタル大辞泉の解説

きょう‐こく〔キヤウ‐〕【頃刻】

しばらくの間。けいこく。
「―に変化して百度戦ふと雖(いへど)も」〈太平記・四〉

けい‐こく【頃刻】

しばらくの時間。暫時(ざんじ)。
「城外の義軍は―の間に、数万の兵数を増加しけり」〈竜渓経国美談

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

けいこく【頃刻】

しばらくの時間。わずかの間。きょうこく。 「 -にして霽れなん/不二の高根 麗水

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

頃刻の関連キーワード麗水

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android