コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頭曼単于 とうまんぜんうTou-man Chan-yu; T`ou-man Ch`an-yü

1件 の用語解説(頭曼単于の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

頭曼単于
とうまんぜんう
Tou-man Chan-yu; T`ou-man Ch`an-yü

[生]?
[没]前209
モンゴル匈奴の単于。史料によれば単于を号した最初の人物。オルドスから河北省北方の内モンゴルを本拠とし中国に圧力を加えていたが,が中国を統一し将軍蒙恬 (もうてん) をつかわすとオルドスを失って北方へ移動した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

頭曼単于の関連キーワード113番元素の発見ジャンニ・インファンティノムエタイ過失致死傷罪福島(県)イヌイット発展途上国空母ジョージ・ワシントン高度救命救急センター救命救急センター

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone