コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頭曼単于 とうまんぜんう Tou-man Chan-yu; T`ou-man Ch`an-yü

1件 の用語解説(頭曼単于の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

頭曼単于
とうまんぜんう
Tou-man Chan-yu; T`ou-man Ch`an-yü

[生]?
[没]前209
モンゴル匈奴の単于。史料によれば単于を号した最初の人物。オルドスから河北省北方の内モンゴルを本拠とし中国に圧力を加えていたが,が中国を統一し将軍蒙恬 (もうてん) をつかわすとオルドスを失って北方へ移動した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

頭曼単于の関連キーワード階乗Nエヌ蒙古モンゴル国際マラソンヤマダモンゴルN末端残基Diaz de la Peña,N.Gerhaert van Leyden,N.Politeia tōn Romaiōn

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone