風上(読み)かざうえ

精選版 日本国語大辞典「風上」の解説

かざ‐うえ ‥うへ【風上】

〘名〙
※嘉言集(1008頃)「吹きくるにものなつかしきかぞすなる かさうゑの梅は花咲きぬらし」
の、の当たるほう。
※日葡辞書(1603‐04)「Cazauyeni(カザウエニ) ノル、または、ノリアガル〈訳〉風が斜めに吹いている時に、船が真直に進むように、船の風上側に乗って行く、位置する」
※浮世草子・西鶴置土産(1693)一「若ひ子どもの風(カザ)うへに置事もいや」

かざ‐かみ【風上】

〘名〙
① 風の吹いて来る方向。古くは「かざうえ」という。かぜうえ。⇔風下(かざしも)
※雑俳・柳多留‐二四(1791)「風上みにすわり関取りしかられる」
他人模範となるような立場。かざうえ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「風上」の解説

かざ‐うえ〔‐うへ〕【風上】

かざかみ」に同じ。
「―カラ火ヲカケテ」〈天草本平家・二〉

かざ‐かみ【風上】

風が吹いてくる方向。かざうえ。⇔風下かざしも
[類語]風下風向風向き

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android