コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

風成循環(読み)フウセイジュンカン

デジタル大辞泉の解説

ふうせい‐じゅんかん〔‐ジユンクワン〕【風成循環】

海上を吹く風の力によって生じる、大規模な海水の循環。海洋の表層(海面から深度数百メートルまで)で生じる海流の原因とされる。コリオリの力によって、北半球では風の向きに対して直角右、南半球では直角左方向に流れる。また、海盆の西側で強い流れが生じる。海洋大循環の一部。→熱塩循環

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android