コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

飢餓感 きがかん

1件 の用語解説(飢餓感の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

きが‐かん【飢餓感】

飢えている感じ。水や食べ物が欲しいと思う感じ。
(比喩的に)何かを強く求める感じ。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の飢餓感の言及

【飢え】より

…飢えは,事実としての飢餓と感覚としての空腹感,飢餓感を包含する言葉である。空腹感も飢餓感も本質的には同じで,一般的な食物摂取の不足により起こる,食物一般,すなわち固形食物を食べたいという感覚である。…

【食欲】より

…生理学的には,多分に後天的に学習や条件反射によって獲得された,特定の食物を食べたいという欲求と定義される。似たような言葉に空腹感や飢餓感があるが,これらは一般的な食物摂取の不足からくる,食物一般,主として固形食物を食べたい欲求をさし,厳密には食欲とは区別すべきものである。しかし,一般に食欲といえば空腹感の意味で用いられることが多いので,ここでは食欲と空腹感を同義語として扱い,以下解説する。…

※「飢餓感」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

飢餓感の関連情報