飢える(読み)ウエル

デジタル大辞泉「飢える」の解説

う・える〔うゑる〕【飢える/餓える/×饑える】

[動ア下一][文]う・う[ワ下二]
食物がなくて空腹に苦しむ。ひどくが減る。「大飢饉ききんで多くの人が―・える」
望み求めている物事が得られないので、それを強く求める。「愛情に―・えている」
(「がうえる」の形で)気力が乏しい。気が弱くなる。
「気が―・えきって来ると、笹村はそっげるように宿の門を出た」〈秋声
[類語]かつえる腹が減る・腹を空かす・お腹が空く・お腹と背中がくっつきそう・小腹が空くひもじいひだるい食い足りない口寂しい口ざみしいぺこぺこ腹ぺこ空腹空腹感飢餓感飢え飢餓干乾し飢渇飢饉水飢饉空き腹空きっ腹ハングリー腹がすく

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android