コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

飯櫃 めしびつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

飯櫃
めしびつ

炊き上げた飯を移し,食膳に供する容器。たがをかけた (モミジ,サクラ,ケヤキ,ヒノキ材など) に,同種のかぶせぶたがついたもの。漆塗りのものもある。かつては飯は必ず飯櫃に移し,ふきんをかけて 10分間ぐらいしてから食べるのが,美味とされた。さらに保温のためには飯櫃をわらでつくったフゴに入れた。最近は保温機能付き電気炊飯器の普及で飯櫃の需要は大幅に減少した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

いい‐びつ〔いひ‐〕【×櫃】

飯を入れる木製の器。めしびつ。

めし‐びつ【飯×櫃】

飯を入れておく木製の器。円形または楕円形で、ふたがある。飯鉢(めしばち)。おひつ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いいびつ【飯櫃】

めしびつ。いびつ。

めしびつ【飯櫃】

炊き上がった飯を移し入れる器。多く木製で、蓋がある。おひつ。お鉢。飯鉢めしばち。飯つぎ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

食器・調理器具がわかる辞典の解説

めしびつ【飯櫃】

おひつ。⇒おひつ

出典 講談社食器・調理器具がわかる辞典について 情報

飯櫃の関連キーワードお鉢が回る歪・飯櫃こっくり頭上運搬飯櫃形曲げ物檜物師藁細工飯詰め川尻桶御台櫃つぐら飯つぎ御櫃食器曲物編む釜飯胴中面桶

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android