コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

香色(読み)こういろ

色名がわかる辞典の解説

こういろ【香色】

色名の一つ。料に用いられる丁字ちょうじを染料として染めた薄茶色の伝統色名。これを薄くしたのが薄香、濃くしたのが丁字色、赤みを加えたのが赤香色。いずれも仏教に関係の深い色であったとされ、香木を使うことから平安時代は非常に高価であった。丁字は生薬しょうやく香辛料としても知られる。

出典 講談社色名がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

香色の関連情報