コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

驥足を展ばす キソクヲノバス

デジタル大辞泉の解説

驥足(きそく)を展(の)ば・す

《「蜀志」龐統伝から》
優秀な素質をもっている人が、その才能を存分に現す。
「二人は秀才だったにも拘らず…その―・すことができなかった」〈中山義秀厚物咲
自由に振る舞う。気ままに行動する。
「つい旅先では―・したくなるんでございますね」〈井伏・駅前旅館〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きそくをのばす【驥足を展ばす】

〔三国志 蜀書龐統伝
すぐれた人物がその才能を十分に発揮する。 「文芸美術の方で-・さうとしたり為て/一隅より 晶子

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

驥足を展ばすの関連キーワード驥足一隅

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android