コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高カルシウム血症(読み)こうカルシウムけっしょう(英語表記)hypercalcemia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高カルシウム血症
こうカルシウムけっしょう
hypercalcemia

血液中にカルシウムが過量に含まれる状態。上皮小体 (副甲状腺) の機能亢進症,腫瘍の骨転移,腫瘍 (卵巣,腎臓,肺の) からの上皮小体ホルモン様物質の生成,サルコイドーシス,多発性骨髄腫,悪性リンパ腫などが原因となる。症状は,筋力の低下,多尿,脱水,口渇,食欲不振,嘔吐,便秘などが多い。重症では,昏迷,昏睡,尿毒症を起すこともある。原因疾患の治療を行うほかに,ナトリウムと利尿剤を与えて,血清中のカルシウム濃度を下げる。腫瘍やサルコイドーシスによる場合は,副腎皮質ホルモンが有効である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android