コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高圧ガス こうあつガスhigh pressure gas

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高圧ガス
こうあつガス
high pressure gas

高い圧力を加えて圧縮したガス。高圧ガス保安法によると,常温においてゲージ圧力が 1MPa(メガパスカル。→パスカル)以上となる圧縮ガスで,現にその圧力が 1MPa以上であるもの,また温度 35℃で圧力が 1MPa以上となる圧縮ガスをいう。ただし圧縮アセチレンガス,液化ガスなどについては別の基準が定めてある。アンモニア合成,石油精製(→分解蒸留),ポリエチレン製造,メタノール合成などの化学工業では高温高圧ガスが重要な役割をもつ。また,スプレーなど高圧ガスの膨張で仕事をさせる応用もある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

こうあつガス【高圧ガス】

圧縮または液化されて高圧下にあるガス。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

高圧ガスの関連キーワード震災によるコンビナートの液状化高圧ガス保安活動促進週間ニヤクコーポレーションアモルファス金属材料原子力安全・保安院ガステックサービスJFEコンテイナータンクローリー車ピストンエンジンケミカルタンカータービンエンジンコールドローンチ東邦アセチレン4サイクル機関ガスタービン空気タービン高圧ガス工業山陰酸素工業磯村 乙巳装甲貫徹弾

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高圧ガスの関連情報