コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高麗氏 こまうじ

1件 の用語解説(高麗氏の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

こまうじ【高麗氏】

高句麗の王族級出身の渡来氏族。668年の高句麗の滅亡前後,日本に亡命,帰化した人々の子孫。716年(霊亀2)駿河,甲斐,相模,上総,下総,常陸,下野の7国の1799人の高句麗人を移して武蔵国に高麗(こま)郡が置かれた(埼玉県飯能市,日高町一帯)。武蔵高麗氏の始祖は若光といわれ,703年(大宝3)王姓を与えられた。高麗神社(日高町)社家高麗氏にはその系図が伝わる。発掘された大寺廃寺,高岡廃寺も高麗氏が造営した奈良・平安時代の寺院であろう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

高麗氏の関連キーワード高句麗新羅高句麗もくり遁げる蒙古高句麗高麗人伊利須使主美女媛道顕(1)深根宗継高句麗古墳群

高麗氏の関連情報