コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鬼哭啾啾 キコクシュウシュウ

デジタル大辞泉の解説

きこく‐しゅうしゅう〔‐シウシウ〕【鬼×××啾】

[ト・タル][文][形動タリ]亡霊の泣き声がしくしくと聞こえるようなさま。恐ろしい気配が迫ってすさまじいさま。「鬼哭啾啾たる激戦地の跡に立つ」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きこくしゅうしゅう【鬼哭啾啾】

( トタル ) [文] 形動タリ 
霊魂がしくしくと泣くさま。鬼気迫って恐ろしい気配の漂うさま。 「 -たる戦場の跡」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報