コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鰓弓 サイキュウ

デジタル大辞泉の解説

さい‐きゅう【×鰓弓】

魚の鰓(えら)を支える弓状の骨。硬骨魚類では、外側に繊維状の鰓葉、内側に濾過器官の鰓耙(さいは)がつく。
脊椎動物の胚発生の過程でできる、数対の弓状の構造物。人の場合、胎児期の初期に一時的に現れ、・鼻・咽頭・顎などの器官になる。咽頭弓内臓弓

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

鰓弓の関連キーワード第一第二鰓弓症候群魚類/主要用語解説カゴシマニギスアカントステガフクロウナギヤマトカマス先天性頸嚢胞オショロコマキノボリウオイシフエダイコイ(魚)イバラヒゲオオカマスムネダララートケハマダイ迷路器官耳小骨円鱗類甲冑魚

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鰓弓の関連情報