コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳴く虫 なくむし

2件 の用語解説(鳴く虫の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

なくむし【鳴く虫】

秋に、よい声でよく鳴く昆虫。普通、コオロギ科とキリギリス科の昆虫をさす。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

なくむし【鳴く虫】

音色が鑑賞できる昆虫をまとめて呼ぶ場合の俗称であるが,人によって包含する種類は異なる。一般的には直翅目のコオロギ科とキリギリス科に属する昆虫を指しバッタ科のものは除かれる。なお,セミ類を含めることもほとんどない。日本には古くから虫の音を楽しむ風潮があって季題にも多くの種類があげられている。元来,山野で虫の音を楽しむもので,今でもこうした催しが各地で開かれているが,江戸時代(寛政年間)に虫売という商いができ,続いて飼育繁殖させる技術も開発され,家庭で各種の鳴く虫を飼い,音色を楽しむようになった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

鳴く虫の関連キーワード四死球総称PG12R指定R15R18努めて有用昆虫広食性昆虫単食性昆虫

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鳴く虫の関連情報