コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳴禽類 めいきんるい Oscines; songbirds

4件 の用語解説(鳴禽類の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鳴禽類
めいきんるい
Oscines; songbirds

スズメ目スズメ亜目の別称。スズメ目は現生鳥類種およそ 1万種の半分以上を占め,従来は大きく分けて鳴禽亜目,タイランチョウ亜目,コトドリ亜目,ヒロハシ亜目の四つの分類群が設けられていた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

めいきん‐るい【鳴×禽類】

スズメ目スズメ亜目(鳴禽亜目とも)の鳥の総称。小形で、よい声でさえずるものが多く含まれる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

めいきんるい【鳴禽類】

スズメ目スズメ亜目の鳥の総称。繁殖期に美しくさえずるものが多い。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鳴禽類
めいきんるい
oscines

鳥綱スズメ目鳴禽亜目に属する鳥の総称。この亜目Oscinesの仲間は、英語ではsong birds、フランス語ではoiseau chanteur、またドイツ語ではSingvogelなどともよばれるが、ヨーロッパにはこの亜目以外のスズメ目の鳥がいないので、これらのことばはスズメ目とほぼ同義に用いられる。よい声の基準は主観的なものではあるが、日本でも一般によい声でさえずるとされる鳥はすべてこの亜目の鳥である。しかし、鳴禽亜目にもカラスのように声がよくないとされるものもある。[浦本昌紀]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の鳴禽類の言及

【スズメ(雀)】より

…鳴管がよく発達し,鳴管を動かす筋肉の数が多く,よい声でさえずるものが多い。とくにスズメ亜目のものは,さえずりが発達していて鳴禽(めいきん)類とも呼ばれる。雛は孵化したときにはまだ眼が開いておらず,巣にはある期間いて両親か一方の親の保育を受ける。…

※「鳴禽類」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

鳴禽類の関連キーワード稲雀寒雀雀の田子雀の槍初雀紅雀雀目スズメバチの巣すずめやスズメ目

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone