コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿島房次郎 かしま ふさじろう

1件 の用語解説(鹿島房次郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鹿島房次郎 かしま-ふさじろう

1868-1932 明治-昭和時代前期の経営者。
明治元年9月21日生まれ。神戸市役所にはいり,明治40年神戸市長となる。大正9年川崎総本家総理事にむかえられる。昭和3年川崎造船所社長に就任,金融恐慌で打撃をうけた同社の再建につくした。神戸商業会議所会頭。昭和7年7月29日死去。65歳。備後(びんご)(広島県)出身。ミシガン大卒。旧姓は田部。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

鹿島房次郎の関連キーワード戊辰戦争満州国東京(都)犬養毅内閣斎藤実内閣早竹虎吉(初代)明治春風亭柳枝詩と詩論天野八郎

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone