コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿沼宿 かぬましゅく

世界大百科事典内の鹿沼宿の言及

【鹿沼[市]】より

鹿沼土として有名な園芸用の軽石土やサツキの本場として知られる。【村上 雅康】
[鹿沼宿]
 下野国の壬生通り(日光例幣使街道)の宿場。中世の押原郷の中心で,鹿沼氏を抑えた壬生氏が1532年(天文1)築城したが,90年(天正18)没落した。…

※「鹿沼宿」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鹿沼宿の関連情報