2005年日本国際博覧会

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

2005年日本国際博覧会
にせんごねんにほんこくさいはくらんかい

2005年(平成17)に愛知県で開催された万国博覧会。

[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

2005年日本国際博覧会
にせんごねんにっぽんこくさいはくらんかい

2005年3月25日~9月25日,国際博覧会条約 (1928) に基づいて愛知県の名古屋東部丘陵 (長久手町・豊田市,および瀬戸市の 2会場) で開催された国際博覧会。テーマは「自然の叡智」。参加国は 121,参加国際機関は 4。期間入場者数は 2204万9544人。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android