A. シャリフディン(英語表記)Amir Sjarifuddin

20世紀西洋人名事典の解説


1907 - 1948
インドネシアの政治家。
元・インドネシア共和国首相
スマトラメダン生まれ。
ジャカルタ法科大学に学び、弁護士を経て、反ファシズム運動に身を投じた。日本軍に逮捕され死刑を求刑されたが、スカルノなどの助命で許された。’37年にはインドネシア人民運動党を結成し、’45年には社会党を組織する。国防相などを経て、’47〜48年に首相を務めた。’48年に共産党の実力者ムソが帰国すると、歩調を合わせて武装決起し、マディウン事件を起こしたが失敗し、処刑された。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android