コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CRT しーあーるてぃ

9件 の用語解説(CRTの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

CRT

Cathode Ray Tubeの略。ブラウン管を使用したコンピューター用の画面表示装置のひとつ。一般にモニタまたはディスプレイという場合は、CRTディスプレイのことを指す。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パソコンで困ったときに開く本の解説

CRT

 いわゆるブラウン管のことです。ちなみに「ブラウン管」とは発明者の名前から取ったもので、英語では「Cathode Ray Tube」と呼びます。

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

CRT

クライシスレスポンス(危機対応)・チーム」の略。学校などでの危機対応に特化した精神科医臨床心理士、保健師らからなる。活動期間は最大3日間で、(1)子どもへの支援計画作成(2)教職員サポート(3)保護者への説明や助言、などをする。現在、山口県(隊員19人)、長崎県(同34人)、静岡県(同34人)で活動が始まっている。

(2006-03-13 朝日新聞 朝刊 教育1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

シー‐アール‐ティー【CRT】[cathode-ray tube]

cathode-ray tube》コンピューターの表示装置に用いるときのブラウン管。陰極線管

シー‐アール‐ティー【CRT】[Cardiac Resynchronization Therapy]

Cardiac Resynchronization Therapy》⇒心臓再同期療法

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カメラマン写真用語辞典の解説

CRT

Cathode Ray Tube。俗にブラウン管と呼ぶ、ディスプレイ装置の構造。液晶モニタと対比させるときに使ったりする言葉。テレビをはじめパソコンのモニタにも幅広く使用されるが、電子銃から発射した電子ビームを表面に塗られた蛍光体に当てて表示するという構造上、奥行きが大きいのが難点。しかし最近は韓国のサムスン電子などによって薄型ブラウン管が開発され、巻き返しを狙う。

出典|カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

シーアールティー【CRT】

コンピューターのディスプレーやテレビなどの表示装置に用いられる真空管。陰極から発生する熱電子を高電圧で加速し、真空管内面に塗られた蛍光物質に照射することで画像を表示する。◇「cathode ray tube」の頭文字から。「陰極線管」「ブラウン管」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

CRT

〖cathode-ray tube〗
コンピューターの表示装置に用いられるブラウン管のこと。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

CRT
しーあーるてぃー

cathode ray tubeの略。陰極線管のことであるが、その代表的なものであるブラウン管をさすことが多い。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のCRTの言及

【陰極線管】より

…CRTと略称することも多い。もともといわゆるブラウン管に対して名付けられたものであるが,広義には陰極面から放射される電子を電子線(電子ビーム)の形で用いる電子管の総称とも考えられる。…

【オシロスコープ】より

…ブラウン管オシログラフ,陰極線オシロスコープcathode‐ray oscilloscope(略称CRO)ともいう。静電偏向形陰極線管(CRT)を使用し,一つまたは複数の電気信号を時間または他の電気信号の関数として,人間の目に見えるように表示する装置。各種の現象の時間的変化,波形の観測,電気回路の動作確認,故障検出,調整などに用いられ,応用面が広い。…

※「CRT」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

CRTの関連キーワードニブル俗にcathodeEwald tubefloral tubespinning tubeSchlemm tubephotoelectric tubetubetube-curare

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

CRTの関連情報