コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

FCバルセロナ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

FCバルセロナ

世界でも最高レベルとされるスペイン1部リーグの人気チーム。一昨年にはクラブW杯で優升国際サッカー連盟(FIFA)の年間最優秀選手に4年連続で選ばれたアルゼンチン代表FWメッシ選手や、スペイン代表MFシャビ選手が所属する。

(2013-02-20 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

FCバルセロナ
えふしーばるせろな
Futbol Club Barcelona

スペインのプロサッカークラブ。ホームスタジアムはバルセロナのカンプ・ノウ(収容人員9万8772)。リーグ優勝20回、UEFAチャンピオンズ・リーグ優勝3回(2010年現在)。1899年創設。カタルーニャ地方の象徴ともいえるクラブチームで、首都マドリードのクラブ、レアル・マドリードとは永遠のライバルといえる。10万人を超える「ソシオ(会員)」に支えられ、豊富な資金を使ってプレーヤーの補強面でもレアル・マドリードと張り合っている。1950年代のラディスラオ・クバラLadislao Kubala(1927―2002)、シャンドル・コチシュSndor Kocsis(1929―1979、ハンガリー)をはじめ、1960年代には、生粋(きっすい)のスペイン人で唯一のヨーロッパ最優秀選手賞受賞者であるルイス・スアレスLuis Surez(1935― )を生み、1970年代にはヨハン・クライフ(オランダ)、1980年代にはディエゴ・マラドーナ(アルゼンチン)、1990年代にはロマーリオRomrio de Souza Faria(1966― 、ブラジル)、ロナウドRonaldo Luiz Nazrio de Lima(1976― 、ブラジル)、2000年代にはロナウジーニョRonaldinho(1980― 、ブラジル)が在籍している。1990年代に入って、クライフが監督に就任すると1991~1994年とリーグ4連覇を達成。1992年にはヨーロッパ・チャンピオンズ・カップ、2006年にはUEFAチャンピオンズ・リーグでも優勝している。[西部謙司]

その後の動き

リオネル・メッシLionel Messi(1987― 、アルゼンチン)、シャビXavi(1980― )らの活躍で、2008~2009年、2009~2010年シーズンを連覇、2008~2009年シーズンにはUEFAチャンピオンズ・リーグでも優勝した。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

FCバルセロナの関連キーワードCFG(City Football Group)インテル(プロサッカークラブ)UEFA欧州最優秀選手賞ディエゴ マラドーナクラブワールドカップロナルド クーマンヨハン・クライフリオネル・メッシロナウジーニョサンパウロFCMSNトリオエジミウソンアマリージャシャキーラネイマールリバウドロナウドセスクFC

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

FCバルセロナの関連情報