H.E.A. シュトローベル(英語表記)Heinrich Eduard August Strobel

20世紀西洋人名事典の解説

H.E.A. シュトローベル
Heinrich Eduard August Strobel


1898.5.31 - 1970.8.18
ドイツの音楽評論家。
元・国際新音楽協会会長。
レーゲンスブルク生まれ。
ミュンヘン大学で音楽学、音楽理論を学び、1922年学位を取得する。’33〜39年音楽雑誌「メロス」(’34年雑誌名を「新音楽帳」と改称)の編集長を務めた後、フランスに移住。戦後は’46年南西ドイツ放送音楽部部長となり、その後’56〜69年国際新音楽協会会長を務めた。また、ドナウエッシンゲン音楽祭再興にも尽くし、著書には「ヒンデミット」(’28年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報