コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

HF エッチエフHF

翻訳|HF

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

HF
えいちえふ

high frequencyの略称。国際電気通信連合(ITU)憲章に付属する無線通信規則に定められている周波数区分の一つで、その範囲は3メガヘルツを超え、30メガヘルツ以下の周波数帯をいう。これを波長で表せば100メートルから10メートルの範囲となり、メートルによる分類はデカメートル波に区分される。普通、短波とよばれている。[石島 巖]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のHFの言及

【短波】より

…HF(high frequencyの略)ともいう。3MHzから30MHz(波長でいえば約10~100m)までの電波をいう。…

※「HF」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

HFの関連情報