コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

LOHAS LOHAS/ろはす

5件 の用語解説(LOHASの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

LOHAS

スロー・デザイン」のページをご覧ください。

LOHAS

直訳すれば、健康的で、環境を破壊することなく資源利用を継続できる生活スタイルのこと。有機食品自然エネルギーの利用、ガーデニングやヨガの人気など、“ロハス的な生活"を求める流れが広がった。ファッションではヘンプ(麻)などのエコ素材のほか、自然素材を使ったイージーシルエットのナチュラルスタイルや、水、アフリカ調のテーマトレンドになった。

(上間常正 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

LOHAS

「LifestyleofHealthandSustainability」の頭文字を取った造語。90年代末、米国の社会学者らが「伝統派」「近代派」に続く第3の市民層として存在を唱えた。日米欧では国民の2、3割を占めるとみられ、マーケティングの観点から注目されるようになった。健康や環境だけでなく、政治、経済、文化、地域社会などへの意識も高いとされる。日本では一時、商標権をめぐりトラブルになったが、現在は一般名称化している。

(2007-03-17 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ロハス【LOHAS】[lifestyles of health and sustainability]

lifestyles of health and sustainability から。健康で持続可能な社会を志向するライフスタイルの意》環境や健康への意識が高い人々による、環境と共存しながら健康的で無理のない生活を追求するライフスタイル、またはその市場をさす。例えば、環境への意識の高い企業の商品を購入したり、ガソリンエンジン車ではなくハイブリッド車を選択したりするなど。ローハス。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

LOHASの関連キーワード工業デザインインテリアデザインポンティスロー・デザインインダストリアルデザインインテリアデザイナーグッドデザインデザイナーデザインハサミイタルトライク

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

LOHASの関連情報