コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

PLI ピーエルアイ PLI

3件 の用語解説(PLIの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ピー‐エル‐アイ【PLI】[people's life indicators]

people's life indicators》新国民生活指標。NSI国民生活指標)を平成4年(1992)に改定し、国民生活の「豊かさ」を指数化したもの。「住む」「働く」など八つの活動領域指標と、「安全・安心」「公正」など四つの生活評価軸指標について、それぞれ時系列指標と都道府県別指標とを作成し、経済企画庁(現内閣府)が平成11年(1999)まで発表。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

PLI

〖people's life indicators〗
新国民生活指標。内閣府が、国民生活の関係する統計を「住む」「育てる」などの 8 分野に分類して集計し発表する。1992 年(平成 4)、国民生活指標(NSI)を改定。通称、豊かさ指標。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

PLI
ぴーえるあい
People's Life Indicators

経済企画庁(現内閣府)が1992年(平成4)5月から発表を始めた新国民生活指標。豊かさ指標ともよばれる。同庁が1986年(昭和61)から発表していた国民生活指標(NSI)の改訂版で、生活水準・豊かさを総合的に把握するために目安となる生活統計体系である。生活に関わる多くの情報を個人の生活感覚を基に体系的に整理し、数量化している。具体的には、持ち家比率や実質賃金高等学校進学率、平均余命など152の指標を、「住む」「費やす」「働く」「育てる」「癒す」「遊ぶ」「学ぶ」「交わる」の八つの活動領域に整理して指標化する。これらは地域別、都道府県別、また時系列でまとめられ、毎年公表されている。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

PLIの関連キーワードNSIS字S字形S判S巻NPCOPMシティーライフ人民の人民による人民のための政治DPRK

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

PLIの関連情報