コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

X線描法 エックスせんびょうほうX-ray style

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

X線描法
エックスせんびょうほう
X-ray style

動物,魚などの体内が透かして描かれる描写法。原始未開の絵画にしばしばみられる。エスキモーニューアイルランド島オーストラリアでは,動物や魚の絵が骨格や内臓までまるでX線で写したように克明に描かれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

エックスせんびょうほう【X線描法】

X線でとらえたように,事物を透視して外観と内部を同時に描く方法。アボリジニーの岩面画や樹皮画,アメリカ・インディアンの土器,極北美術の岩面画など,原始美術に頻出する。【木村 重信

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のX線描法の言及

【アボリジニー】より

…岩壁画はオーストラリア全土に広く分布しているが,北部ではウォンジナなどの描出をともなう自然主義的様式が支配的で,南部では円,渦巻,波状線などによる幾何学的な線画が多い。奥行きの浅い洞窟や岩陰に描かれ,外からは見えない身体内部の内臓などを図式的にあらわす,いわゆるX線描法が見られる。この描法は,樹皮画にも用いられる。…

※「X線描法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

X線描法の関連キーワードカカドゥ国立公園

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android