コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

極北美術 きょくほくびじゅつ Arctic art

1件 の用語解説(極北美術の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

きょくほくびじゅつ【極北美術 Arctic art】

スカンジナビア,フィンランド,北ロシアに広く分布する,中石器時代の岩面画の総称。1848年に北ロシアのオネガ湖畔で発見されたのが最初で,その後1880年に北スウェーデンで,20世紀に入ってからノルウェー各地で続々と発見された。これらは,前6千年紀から前2千年紀中ごろにかけて狩猟・漁労民によって刻まれた北部グループ(北部・中部ノルウェー,フィンランド,北ロシア,シベリア)と,前2千年紀から紀元前後にかけてすでに青銅器を所有していた農耕・牧畜民の制作にかかる南部グループ(スウェーデン)に分けられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の極北美術の言及

【先史美術】より

…そして南部のひじょうに様式化された岩面画は,青銅器時代の農耕・牧畜民の制作にかかるもので,前2千年紀から紀元前後までつくられた。前者を極北美術,後者をスカンジナビア図式美術と呼ぶ。
[極北美術]
 極北美術の主題はオオジカ,トナカイ,シカ,熊,鯨,アザラシ,魚などで,人物はまれである。…

【ビンゲン】より

…ノルウェー西岸のノルドフィヨルドにある,極北美術最大の遺跡。1912年に約1200点の岩面刻画が発見され,63年にも約300点が見いだされた。…

※「極北美術」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

極北美術の関連キーワードスカンジウムフィン人フィンランディアフィンランド語ラップランドリューリクスカンジナビア主義(北欧)芬蘭スカンジナビアスカンジナビア山脈

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone