αヘリックス

栄養・生化学辞典の解説

αヘリックス

 ポリペプチドの二次構造の一つで,ペプチド鎖がアミノ酸3.6残基ごとに1回転するらせん構造(ピッチ5.4Å)をとっているものをいう.右巻きと左巻きがあるが,前者が一般的.ほかにβヘリックス,γヘリックスと呼ばれる構造がある.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android