コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

α-ヘリックス アルファヘリックス

百科事典マイペディアの解説

α-ヘリックス【アルファヘリックス】

α-らせんとも。タンパク質分子内の立体構造の一種。ペプチドがアミノ酸残基3.6個ごとに1回転し,ピッチ0.54nmのらせんをまくもので,らせん1回転当り4個のCOとNHの間の水素結合ができる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

α-ヘリックスの関連キーワードキモトリプシントロポミオシンポーリングFosmyc

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android