あの手この手

  • あの 手(て)この手(て)

精選版 日本国語大辞典の解説

(目的を遂げるために用いる)いろいろな方法、手段。
※贅沢貧乏(1960)〈森茉莉〉「贅沢代はあの手この手で捻り出すのである」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

フロッピーディスク

プラスチック製の円盤に磁性体を塗布し、それをジャケットに収めた記憶媒体。ディスケットとも呼ぶ。初期は5.25インチ、8インチなどの大きさのものもあったが、1980年にソニーが開発した3.5インチのもの...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

あの手この手の関連情報