コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かほく市 かほく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

かほく〔市〕
かほく

石川県中央部,日本海に面する市。金沢市まで約 20~25km圏内にある。 2004年3月宇ノ気町,高松町,七塚町が合併して発足。北部の高松地区は江戸時代七尾街道宿場町として栄えた。明治期以後は繊維産業が盛んになり市街化が進んだ。海岸砂丘地ではブドウナガイモ,スイカなどが栽培されている。南北に JR七尾線,国道 159号線,能登道路が通る。面積 64.44km2。人口 3万4219(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

かほく市の関連キーワード石川県かほく市学園台石川県かほく市長柄町石川県かほく市宇野気石川県かほく市狩鹿野石川県かほく市二ツ屋石川県かほく市下山田石川県かほく市瀬戸町石川県かほく市外日角石川県かほく市内高松石川県かほく市上田名石川県かほく市上山田石川県かほく市内日角石川県かほく市多田石川県かほく市横山石川県かほく市指江石川県かほく市余地石川県かほく市若緑石川県かほく市浜北石川県かほく市遠塚石川県かほく市七窪

かほく市の関連情報