コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

きぶい きぶい

大辞林 第三版の解説

きぶい

( 形 ) [文] ク きぶ・し
〔「きびし(厳)」の転〕
厳しい。激しい。容赦ない。 「秦の-・い法を取りのけてやすくするぞ/蒙求抄 2
食べ物の味の刺激が強い。 「此の酢は-・い酢ぢや/洒落本・聖遊廓」
厳格である。 「此二人浄慈灵隠に住して、-・い人でよく清規を行れたぞ/百丈清規抄」
険しい。 「坂の-・き事、屛風を立てたるが如し/御伽草子・大仏の縁起」 〔平安中期に現れ、主に中世に使われた語〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

きぶいの関連キーワード御伽草子きぶし洒落本

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android