コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

くちゃくちゃ クチャクチャ

2件 の用語解説(くちゃくちゃの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

くちゃ‐くちゃ

[副]口の中で物をかむときの音を表す語。「ガムをくちゃくちゃ(と)かむ」
[形動]
形がひどく崩れて、まとまりを失ったさま。また、紙や布などがしわだらけであるさま。「くちゃくちゃな髪」「くちゃくちゃになった紙幣」
物事が混乱してきちんとしていないさま。
「鉛筆で―に書いた手紙を」〈万太郎花冷え
[アクセント]チャクチャ、はクチャクチャ

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

くちゃくちゃ

[2][1] ( 副 )
(多く「と」を伴って)
口の中で食べ物などをかむときに出る音を表す語。 「 -(と)ガムをかむ」
紙や布などがしわだらけであるさま。くしゃくしゃ。 「紙を-(と)丸める」
雑然としたさま。乱れたさま。くしゃくしゃ。 「 -(と)書きなぐる」
[0] ( 形動 )
に同じ。 「シャツを-にする」
に同じ。 「 -な字」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

くちゃくちゃの関連情報