コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

けたたましい けたたましい

1件 の用語解説(けたたましいの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

けたたましい

( 形 ) [文] シク けたたま・し
〔「けただましい」とも〕
人を驚かすようなあわただしいようすだ。また、突然大きな音の起きるさま。やかましい。騒々しい。 「 - ・くサイレンを鳴らして消防車が走る」 「 - ・い笑い声」 「余りといへば-・し、今宵一夜は苦しかるまい/浄瑠璃・寿の門松」
ぎょうぎょうしい。 「 - ・しい提灯金棒、ちんからりが面白か/浄瑠璃・関八州繫馬」
[派生] -げ ( 形動 ) -さ ( 名 )

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

けたたましいの関連情報