けりを付ける(読み)ケリヲツケル

デジタル大辞泉 「けりを付ける」の意味・読み・例文・類語

けりを・ける

結末をつける。決着をつける。「論争に―・ける」
[類語]片付ける済ます終える上げる仕上げるこなすやっつける処理する料理する解決する始末するかたを付ける畳む

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「けりを付ける」の意味・読み・例文・類語

けり を 付(つ)ける

  1. 結末をつける。しめくくる。
    1. [初出の実例]「手取早くけりをつけた方がいい。愚図々々して居て又押かけられては堪らないと思った」(出典:大阪の宿(1925‐26)〈水上滝太郎〉一三)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例