コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

方を付ける カタヲツケル

デジタル大辞泉の解説

方(かた)を付(つ)・ける

物事の決着をつける。始末をつける。「金で―・ける」
[補説]「片を付ける」とも書く。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かたをつける【方を付ける】

〔「片を付ける」とも表記〕
物事をきちんと処理する。けりをつける。決着をつける。 「長年の争いに-・ける」 「金で-・ける」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報